美容室でカラーができなくなっている方が増えています。

毛染めをして頭皮に刺激や違和感がある方はお気を付けください。

ヘアカラーの施術中に刺激や不快感あるのが「こんなものかなぁ」と

当たり前のことだと思ってらっしゃるかたがたくさんいらっしゃいます。

ヘアカラーは、良くないとは思っていてもあまり危険視されていないのが現状です。

今染められていて、刺激を感じたり、不快感がある方はは症状が悪化する可能性があります。

髪を綺麗にしたいというのは良いことですが健康を害すのは気をつけましょう。

私は何も感じないから大丈夫というかたでも継続的にヘアカラーを行う事で、今後も大丈夫というこではありませんので注意をしたほうが良いです。

ヘアカラーには危険性あるものが含まれています

体調が良くないときは、無理せず染めないことをお勧めします。

具合の悪い時には、染めずに過ごされるのが良いです。

また、今の状態で刺激やかゆみを感じるかたはその症状を美容師さんに伝えることも予防の一つとなります。

ヘアカラーが原因でカブレ、体調不良が起きているのを気づいていない方もいると思いますので、気を付けましょう。

 

ヘアカラーを少しでも安全に染めたい方は、ご相談下さい。

➡ 安全な毛染め詳細 

➡ 安全なホームカラー詳細