白髪染めしている時より、翌日に頭皮の赤み・かゆみが出ます。

白髪染めをするといつも翌日に頭皮にかゆみ・赤みが出ます。
これって毛染めと関係ありますか?

 

これってやっぱり毛染めの影響ですかね?

本日ご来店のお客様

白髪染めでの症状をお伺いすると
染めているときは何ともないので、白髪染めによるものなのかどうかわからないんだけど次の日には必ず頭皮が赤く、かゆみがあります。
でも染めているときは大丈夫だから、白髪染めが悪いわけではないと思うんですけど。
最近は、染めるたびに起きる症状なので、ある程度はしかたないと思っていました。
翌日から3~5日くらいはかゆみがあります。

 
白髪染めをしているときに症状が出なくても
翌日に赤みやかゆみが出ているのは、確実に毛染めによるかぶれ症状です。

今は、数日かゆみがあるだけでおさまっていますが、いずれ症状が悪化することがあります。

毛染めによる症状とは?

❖染めているときに起きる症状には。

ヒリヒリ、ピリピリ、かゆい、しみる等の違和感を感じるかたでも、カラー剤を流しシャンプーをすると治まることがあります。
この段階では、その日の体調によるし、誰もが白髪染めをすると必ずあるでしょう。
あるものだと思っていますが、かぶれ症状の始まりかもしれません。

❖自宅に帰ってから起きる症状には。

〇頭皮の赤み、かゆみ、腫れ等の症状が数日続きます。
あれ?なんだろう?いつもと違うけど数日でなくなるので大丈夫だよね。
かぶれ症状が始まっています。

〇頭皮だけではなく、顔回り首回りにも赤み・かゆみ・腫れなどの症状が。
数日ではなく数か月続くこともあります。
ここで初めて、もしかして危ないかも、毛染めができなくなるかもと不安になります。

症状が悪化してしまうと、
顔・瞼の腫れ、全身のかゆみ、呼吸困難になる方も
そうなってしまうと白髪染め(酸化染毛剤)で染めることができなくなります。

一度出てしまった症状は治ることはなく、染め続けていると進行していくだけです。

毛染めをした時の症状、後日の症状、今後の症状などのお話を聞いたお客様は、毛染めを簡単に考えていました。
これから長く付き合わなければいけない白髪染めだから今の状態のときに出会えてよかったわ。と言っていただきました。

そうなる前に、少しでも
安全に白髪染めすることをおすすめします。