白髪染めによる頭皮・皮膚のかゆみの原因

札幌市在住 A様いつもご自分で染めておられます。本日 カラーグレス初体験。   恐ろしいアレルギー反応
カラー剤に含まれている有害成分(ジアミンなど)が皮膚への接触でかゆみなどの症状が出てきます。〇少しでも安全に毛染めをしていただく為に、頭皮には薬剤はつかないように塗布させていただきます。                                 髪が細くなる、パサつく原因  
カラー剤に含まれているダメージ成分を十分にケアーされていないからです。
〇ダメージ成分をしっかり中和することで、髪のパサつき、髪やせなど髪への負担を軽減することができます。                                       カラーグレスを体験されて
◇カラー剤が頭皮につかないだけで染めているのに嫌な感じがありませんでした。髪の艶にも驚きました。                                        毛染めには色々な種類、施術方法があります。

髪にはいいけど明るく染まらない。
希望の色に染まるけど髪が細くなってきた。
など、毛染めの種類や染め方で仕上がりもだいぶ変わってきます。

※近年ではトラブルが急増し、消費者庁への苦情が増えています。
まだアレルギー症状が出ていない方でも継続的にカラーリングを行う事で、
将来かぶれ症状が発生する可能性があります。
市販のカラーは安くて気軽に染めることができますが、ダメージや危険が多いのも事実です。

安全な毛染めとは
●1剤に含まれている有害成分(ジアミン)を除去。
※ 地肌につけないように塗布することで頭皮の違和感、からだへの負担を軽減できます。
※ 頭皮のかゆみ、かぶれが軽減できます。
●2剤に含まれている過酸化水素を中和。

かぶれる前に、予防が大切です!!
毛染めは良くないと思ってる方はたくさんいると思いますが、こんなに危険だと思っている方はまだまだ少ないようです。
カブレが起きてからでは遅いのです。100%絶対なものはありません。市販の安価なカラー剤だけではなく 美容室のカラーでも危険なものがいっぱいです。少しでも安全なカラーをしていただく事をお勧めします。
市販のカラーは安くて気軽に染めることができますが、髪が傷むものばかりです。
髪が傷むと年齢よりも老けて見られてしまうので髪のダメージは避けたいですね。
※ 皮膚がしみたり、髪の傷みが軽減、ダメージ成分を取り除きます。

 

ホームカラーグレス➡詳細

カラーグレス詳細